にのへ宝探し第105回

今日のにのへ宝探しは二戸市の浄法寺で漆の塗師、漆かきの職人として活躍されている山崎菜見子さんを紹介します。山崎さんは浄法寺で15年もの間塗師として、また5年前からは自らが山に入り漆の木から樹液をとる漆かきの職人という二足のわらじをはきながら日々浄法寺の漆と向き合って仕事をされています。
今日はその山崎さんにお話を伺いました。

番組の後半は二戸歴史民俗資料館館長の菅原孝平さんに
二戸の偉人、小野三十郎さんについてお話を伺いました。
にのへ宝探し第105回