第25回カシオペア連邦いいね!発見

今回は、昨年惜しくも亡くなられた、宮古市田老出身の津波の語り部田畑よしさんが大震災後に作詞した「海嘯つなみ鎮魂の詩 故郷おはら節」が3月1日にCD発売されました。田畑さんは昭和三陸津波の経験をもとに紙芝居「つなみ」を自作し地域の子供達に津波の恐怖を語り続けるとともに「自分の命は自分で守れ」という「命てんでんこ」を提唱し地域の防災教育に貢献されました。「海嘯つなみ鎮魂の詩 故郷おはら節」をお送りします。震災から8年。震災を風化させないためにも語り継いでいかなかればなりません。

CDを購入したい方やお問い合わせはCD制作者一戸町の浪岡洋一さんまでお願いします。

電話番号090−2026−8831

 

後半は3/2と3/3に開催された第20回イーハトーヴカーリングフェスティバルについてお送りします。

 

音源はこちらから→→→第25回カシオペア連邦いいね!

 

 

DSC_0048