カシオペアフレンズ2017-28

今週の放送のゲストは!(602回)

福岡高校と軽米高校でALTの英語教師のアダムフィンクさんと二戸文士劇実行委員長の柴田清克さんです。
(写真真ん中は飛び入りのイタリアからお越しのロザリアイアゼッタさんです)

アダムさんは昨年8月にアメリカミシガン州から二戸にALTとして赴任されました、その後すぐ文士劇に声がかかり、劇中に登場するロシア兵役で出演、その後九戸政実武将隊にも入隊し各地でのイベントにも出演されている方です。

今年も昨年に引き続き二戸文士劇「相馬大作物語」に同じロシア兵役で出演することが決まっているということでした。

アダムさん、なぜ日本に?と聞いたところ、父が日本とつながりのある仕事をしている中で日本に興味を持ち、特に日本の「武士道」に興味を持ち、宮本武蔵とかの本を読んだということです。そのアダムさん、たまたま赴任した二戸で「SAMURAI」の格好をしてパフォーマンスをするようになるなどとは想像してなかったようですが、実際甲冑に身を包み演舞する姿はラストサムライを彷彿とさせかなりカッコイイようです。

アダムさん27歳とまだお若いのですが、落ち着いた雰囲気でサムライの雰囲気ありましたね。
今年の文士劇またまた楽しみが増えましたね。

cafr170729

20449282_799317486909048_1057636487293742218_o