【告知:特別番組】うるわしの里

二戸市浄法寺町出身で、この春県立盛岡第三高校を卒業した佐藤ゆきのさんが、

高校生の文芸の最高峰とよばれる第31回全国高等学校文芸コンクール小説の部で、最優秀賞である文部科学大臣賞を受賞しました。

作品のテーマは浄法寺町の漆で主人公の女子高生が都会に出たいという思いと、

後継者不足のふるさとで、自分が伝統を支えていかなければならないのか?と

いう思いとの間で揺れる少女の心を描いた作品です。

中学校まで浄法寺で暮らした佐藤ゆきのさんの作品です。

1時間という長い朗読になりますが、

どうぞゆったりとした気持ちでお聞き頂ければと思います。

放送は、4月8日(土)午前8時~9時です。

 IMG_6714